onzon&onzon 〜 乳がん&変形性股関節症

アクセスカウンタ

zoom RSS 放射線治療 〜 1回目

<<   作成日時 : 2008/10/21 16:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

放射線治療第1回目。

 採血の後、治療室に入り、胸の照射位置決め。
 照明を落とした中で、上半身裸で腕を挙げた格好のまま、男性技師2名に身体の位置を微調整され、ペンで印をつけられます。
 時間にすれば15分位?
  
  こういう部分だけでも、女性職員が行うことは出来ないものでしょうか。

 位置確認のための写真撮影の後、2方向からの照射です。
 目を開けていてもいいということだったので、機械の動きを見ていたのですが、光も音も出ず、いつ始まって終わったのかわかりませんでした。
 実際の照射作業は2〜3分で終わりますが、癌細胞を死滅させ、回数を重ねる毎に、皮膚が赤くなっていくというのですから不思議。
 日常生活のなかでも実際に目視出来ていないだけで、有害なモノは漂っているんだろうなと思います。
  
 今度聞いてみようと思ったのが、照射中に流れるBGM。
 なぜか懐かしい曲ばかりで、私の歳に合わせて『80年代ヒット集』みたいなものを選んでいるのかな?

 その後、さらに線を濃く引かれて終了。

 今日は火曜日なので、診察がありました。
 これから毎週、月曜日に採血、火曜日が診察です。

 放射線部長からCT画像を基にした照射範囲の説明。
 結構、肺にかかっているようなのですが、先生は「心配しなくていいですよ」とあっさりしています。
 脇にも当たるということで、リンパ浮腫の心配を尋ねましたが、こちらは、「直接照射はしないけれど、周辺部に当たるのでリンパの流れに影響することもある」ということでした。
 いずれにせよ、どう出るかはやってみないとわからないわけで、「頑張ってくださいね」で終わり。
 
 それにしても、この両胸に描かれた線!!
 特殊光の中でのみ発色するとか、色落ちしない染料とか、医療器具メーカさんには開発努力をお願いします。

画像

  


ここまで御拝読いただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
放射線治療 〜 1回目 onzon&onzon 〜 乳がん&変形性股関節症/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる